あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iijmio月額900円のSIMをZenfone5に挿入!蓋の開け方とSIMの入れ方と設定を解説

iijmio月額900円のSIMをZenfone5に挿入!蓋の開け方とSIMの入れ方と設定を解説

ついにiijmioから「micro SIM」が届きました。

私はガラケーとスマホの2台持ちで月々の通信費を節約しているので、スマホではインターネットをしたり、LINEでメッセージを送ったり、アプリを動かしたりできればいいので、音声通話なしのデータ通信のみの「ミニマムスタートプラン」にしました。

自宅ではスマホをWi-Fiに常につなげているので、2GBのこのプランで十分です。ちなみに2台持ちは少々かさばりますが、家計には優しいかと思います。

なぜMVNO(格安SIM)にしないの?オレ毎月1650円しか携帯料金払ってないのだが・・・

ようやく届いた格安SIM

iijmioの格安simが届いた

Zenfone5へのSIMの入れ方

それでは、さっそくZenfone5にiijmioのSIMカードを入れたいと思います。

ちなみにZenfone5の対応SIMは「micro SIM」になります。

SIMを入れる前に電源を切りましょう。

電源を切る

zenfone5へsimカードを入れる方法

Zenfone5の蓋の開け方

Zenfone5の蓋には、なかなか苦戦しました。

端末の左下に凹みがあります。

ここから蓋を開けるような仕様になっているんですが、普通にやったらキツくて絶対に開きませんw

試行錯誤した結果、簡単に開ける方法を発見しました。

まずは下の写真のように、右手の親指のツメをZenfone5の左下にある凹みに入れてください。

端末の左下の凹みに注目

zenfone5の蓋の開け方

右手の親指はそのままで、今度はZenfone5の充電器をさし込むところ(USB接続口)に左手の親指のツメを入れて引き上げてください。

パカっと簡単に蓋がずれるはずです。

そしたら、徐々に蓋をはずしていけば完了です。

USB接続口から蓋を引き上げる

zenfone5の蓋を簡単に開ける方法

Zenfone5の中身はこんな感じ

zenfone5の蓋が開いた

SIMカードの向き

SIMカードの向きは、斜めにカットしてある箇所が左下になるようにして端末に挿入します。

docomoの文字が上です

zenfone5へsimを挿す向き

カチッとなるまで、しっかりとSIMを挿してください。

逆にSIMをはずしたい時は、さらに押し込むとカチッと音がなり、SIMが出てきます。

SIMを挿すとこんな感じ

zenfone5へsimを挿す

SIMの設定

無事にSIMカードを挿すことができましたか?

続いて設定をしていきましょう。

設定ボタンをタップ

simの接続設定

その他をタップ

simの接続設定-その他

モバイルネットワークをタップ

モバイルネットワーク

データ通信を有効にするをタップ

アクセスポイント名をタップ

データ通信

iijmioをタップ

iijmio設定

試しにWi-Fiを切って、ブラウザでインターネットで何か検索してみてください。

つながれば接続完了です。

さいごに

設定自体はとっても簡単でしたが、蓋を開けるのに、かなりの時間がかかりましたw

コスパ最強のスマホを格安SIMで運用すれば、かなりの通信費の節約になると思います。

音声通話付きのプランもありますので、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報を受けとれます↓

スポンサードリンク

コメントをどうぞ