あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エゴサーチしたら自分あてのTwitterでの「つぶやき」を無視していたことが判明!エゴサーチの方法とは?

エゴサーチしたら自分あてのTwitterでの「つぶやき」を無視していたことが判明!エゴサーチの方法とは?

エゴサーチって知ってますか?

新米ブロガーの私は、最近までこのエゴサーチってものを全く知りませんでした。

あるブロガーさんに「敷島さんTwitterでエゴサーチしてる?」って言われて、初めてその存在を知ったわけです。

今回はこのエゴサーチとは何か?

どうやってTwitterでエゴサーチするのかについて書きたいと思います。

Twitterエゴサーチとは

簡単に言うと、ネット上で自分のブログやサイト、または自分自身がとのように、ツイートされているか、どのように書かれているか調べることを言います。

Twitterで「通知」ってのがありますが、この通知を見れば、誰にリツイートしてもらえたか、誰にお気に入り登録してもらえたか、だいたいのことは分かりますよね?

でも、下の画像のように直接ブログの各記事からツイートされた場合って、Twitter側では通知してくれません。

追従型の拡散ボタン

ブログからのツイート

 

各記事下の拡散ボタン

ブログからのツイート

つまり、上の画像の例でいくと、当ブログに訪問して、せっかく記事についてツイートしてくれた12のツイートを、今まで私はシカトしていたわけです。

ツイートしてくれた方に、「せっかく拡散してやったのに敷島久之ってヤツはシカトかよ!ボケ」と思われても仕方がありません。

中には、こんなに心暖まるツイートもありました。

Nobuoさん!悪気はなかったんです。

シカトしてすみませんでした(´Д⊂グスン

エゴサーチの方法

エゴサーチの方法はとっても簡単です。

ブログ(サイト)について、どんなつぶやきを他人にされたか調べる方法と、自分のアカウント名入りの他人のつぶやきを調べる方法について説明します。

ブログについてどんなツイートをされたのか調べる

まずはTwitterにアクセスしてください。

Twitter画面右上に「Twitterを検索」っていうのがありますよね?

Twitter検索でエゴサーチ

ここに「自分のブログのURL」と「-from:アカウント名」を入れて検索してください。

私の場合は「wepli.net -from:@Hisayuki__S」となります。

自分のブログのエゴサーチ

すると自分の「ブログURL」付きのツイートがダァ~っと表示されます。

「-from:アカウント名」を入れることにより自分のツイートは除外した形で検索することができます。

いちいちこの手順を繰り返すのはめんどくさいので、検索を保存して次からは簡単にエゴサーチできるようにしておきましょう。

Twitter検索保存

アカウント名入りのツイートを調べる

次に下の画像のように自分のアカウント名入りのツイートを検索する方法を説明します。

エゴサーチアカウント検索

こんどは「自分のアカウント名」と「-from:アカウント名」を入れて検索します。

私の場合は「@Hisayuki__S -from:@Hisayuki__」となります。

これも検索したら保存して次から簡単にエゴサーチできるようにしておきましょう。

まとめ

今回はTwitterでのエゴサーチの方法について紹介しました。

Twitter初心者の方やブログ運営初心者の方は、ぜひ試しにやってみてはいかがでしょうか。

ただエゴサーチすることにより、聴きたくないような悪い評価を知ってしまうおそれがあります。

極度の神経質な方はやめておいた方がいいかもしれません。

私もビビりまくりながらエゴサーチしていますが、ブロガーとしてはエゴサーチすることにより、たくさんの人の意見を調べることができますので、かなり重要な検索方法ではないかなぁと思います。

スポンサードリンク

あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報を受けとれます↓

スポンサードリンク

コメントをどうぞ