あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Surfaceを買ってオレがやりたいこと!マイクロソフトも捨てたもんじゃない

SurfacePro2

突然ですがSurfacePro2を買いました。

 開封前はドキドキしたよ!ヮ(゚д゚)ォ!

SurfacePro2開封

タイプカバーはパープル!ブルーの方が良かったかもとちょっと後悔

SurfacePro2タイプカバー2

なんかいい感じじゃん! 

SurfacePro2SurfacePro3比較

「SurfacePro3発売されてんのに今さらSurfacePro2かよ?」

そう突っ込みたくなる気持ちは痛いほど分かります。

しかし、「私がやりたいこと」+「コスパ」を考えるとやはりSurfacePro2の選択がベストでした。

それでお前は何がしたいの?

はい!

ズバリ「お絵かき」がしたいのですよ(*゚∀゚)

お絵かきって紙と鉛筆で描くやつじゃなくてPC使って描くやつです。

デジタル絵とかデジ絵とかデジタルイラストとか…色々な呼び方がありますよね。

ちなみに私は「お絵かき」初心者です!っていうか、まだ初めてもいないですし、中学生の美術の授業以来、絵なんか書いた覚えがありません。

そんな私が「デジタル絵って楽しそうだなぁ」と思ったきっかけをつくってくれたのが下の動画でした。

実に素晴らしいです。

私は、この動画を見て「別にwacom(ワコム)とかのペンタブじゃなくても、お絵かきってできるのね」と安心しました。

ペンタブって全体的に高額なものばかりで初心者には手が出しづらい代物です。

この動画は「タブレットでも腕さえあれば素晴らしいデジ絵が描ける」ってことを教えてくれた動画でした。

ちにみに、この動画で使われているタブレットは、私が買った「SurfacePro2」ではなく「SurfacePro3」で描かれています。

そして下のツイートにも感動しました。

「まっつん@ぽん刃」さんが「SurfacePro3」で描いたSurfaceを擬人化した作品!

「めっちゃいいよ!」と叫びたくなる作品です。

透明感が半端ないです!

(*´艸`*)

ちなみに私が買ったのはSurfacePro2…..

https://twitter.com/Mattsun7010/status/491102083966173185

「SurfacePro3の作品ばかりじゃねーか!それなら3買えよ」って思いますよね。

私も、途中まで高額でもSurfacePro3を買おうと思っていました。

色々調べているうちに「あれ?」と思うことが出てきました。

SurfacePro3デメリット

ペンの筆圧レベルが1024段階から256段階へ

お絵かき初心者の私には全く分からない世界ですが、筆圧レベルについて検索してみたところ下の記事を発見しました。

筆圧レベルとは、数字が大きいほどペンで描く時の小さな強弱も読み取ってくれたり、斜め角度やペンを離した時の反応が良くなります。逆に数字が小さいと反応が悪いと言う事になります。イラストなどを描く際には強弱が表現できないのは非常にキツイのです。紙にイラストを描く時のような感覚ではなくなってしまうのですから・・・。

出典「おすすめペンタブペンタブの選び方と口コミ比較」

⇒http://e-pentab.com/erabikatahosoku.html

これ見ると、やっぱり筆圧レベルは大切なようですね。

筆圧レベルが低いと紙に描くような感覚からは遠くなってしまうということですね。

スタイラスペンがワコムじゃなくなった

これも初心者にはよく分からないことですが、スタイラスペンがwacom製のものからN-Trig製のものになりました。

お絵かきする人に絶大な人気をほこるwacom製のスタイラスペンの変更もデメリットととらえる方が多いようです。

価格ドットコムのレビューなんかを見てみると「Pro2の方がペンの描き心地が良かった」なんて声があります。

価格が高い

やはりまだ発売されて間もないということでSurfacePro3は高いです。

ちなみにSurfaceProはキーボード別売りなので、その値段も考慮しなければなりません。

お絵かき初心者の私にとっては「筆圧レベルがどうだ」とか「ペンが何製」だとかはよく分からないのですが、デジタル絵を描くならSurfacePro2の方が良さそうだなぁと思いました。

しかもSurfacePro3の発売のおかげでSurfacePro2の値段は下がっていますのでコスパ的にもベストだと判断したわけです。

まとめ

お絵かき初心者のぶんざいで色々と生意気なこと言ってしまいました。

いずれにしても良いお絵かき用タブレットを買ったところで腕がなければ素晴らしいデジタル絵はかけません。

実際に、上で紹介した動画や擬人化した「サーフェスちゃん」はSurfacePro3で描かれていますしw

人によってはSurfacePro2の方が使いづらいと思う人もいるかもしれません。

ちなみにデジタル絵が上達したら当ブログで紹介しようと考えていますので、お絵かきが趣味の方は、どんどんダメだししてくださいねw

それではまた次回。

スポンサードリンク

あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報を受けとれます↓

スポンサードリンク

コメントをどうぞ