あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IFTTTおすすめレシピ「pocket」編!便利な「pocketレシピ」まとめ!

IFTTTレシピPocket編

前回に引き続き今回もIFTTT(イフト)で記事を書かせていただきます。

「IFTTTって何?」って方は、前回の記事「IFTTTを徹底解説!IFTTTなら「神アプリ」や「人気webサービス」を自動化できるぜ!!」をご覧ください。

それでは今回は、わたくし敷島久之が選ぶ、IFTTTおすすめレシピ「poket編」でございます。

※wepli(うぇぷり)で扱うIFTTTレシピは、管理人の敷島久之がGoogle翻訳を駆使して、一つ一つ日本語に訳したものです。英語5級のため誤りがあるかもしれませんが、あらかじめご了承ください。また一部に英語のレシピがありますが、仕様のため日本語での登録ができませんでした。

このページの使い方

下にレシピ一覧があります。

IFTTTアカウントを作成済の方なら、お好きなレシピをクリックするだけで簡単にレシピを登録することができます。

下の手順に従って登録すれば簡単です。

手順

  1. 下のレシピから使いたいレシピをクリック。
  2. IFTTTの公式サイトが開きます。
  3. 登録が済んでいないチャンネルを「Activate(アクティベート=有効に)」する。
  4. 「Use Recipe(このレシピを使う)」をクリック。

※「Activate(アクティベート)って何?」って方はこちらをどうぞ。

Evernote

★「Pocket」で「アーカイブ」に追加した「アイテム」を「Evernote」の「ノート」に保存

「Pocket」で「アーカイブ」に追加した「アイテム」を「Evernote」の「ノート」に保存

「とにかく何でもEvernoteに保存したい!」って方におすすめです。アーカイブしたアイテムは、デフォルトで「IFTTT Pocket Archive」というノートブックに保存されます。ノートブックの名前を変えたい場合は「Notebook」欄に好きな名前を入れましょう。

★「Pocket」で「お気に入り」に追加した「アイテム」を「Evernote」の「ノート」に保存

「Pocket」で「お気に入り」に追加した「アイテム」を「Evernote」の「ノート」に保存

こちらも「Evernote」を活用している人には、とっても便利なレシピ。お気に入りしたアイテムの保存先は、デフォルトで「IFTTT Pocket Favorite」に保存されます。

feedly

★「feedly」で「saved for later(後で読む)」に追加した「アイテム」を「Pocket」に保存

「feedly」で「saved for later(後で読む)」に追加した「アイテム」を「Pocket」に保存

私は日頃からfeedlyを使って情報収集をしていますが、「Saved for later」するだけでPocketに保存してくれるので、めちゃくちゃ便利なレシピですwさらにGoogleアラートとfeedlを連携しているので、feedlyが自動で情報収集してくれます。当ブログの過去記事「feedlyの使い方!最高に便利なGoogleアラートとの連携が凄いw」で、その方法を詳しく解説しているので興味のある方は見てくださいね。

SNS

★「Twitter」で「お気に入り」に追加した「ツイート」を「Pocket」に保存

「Twitter」で「お気に入り」に追加した「ツイート」を「Pocket」に保存

Twitterって流れが早いですよねwでもこのレシピを使えば大丈夫。気になるツイートを「お気に入り」するだけで、Pocketに保存して後で読むことができます。

★「Facebook」で「シェア」した「投稿」を「Pocket」に保存

「Facebook」で「シェア」した「投稿」を「Pocket」に保存

こちらもFacebookでシェアしたら、とりあえずPocketに保存しておくことができる優れもの。

★「Tumblr」で「スキ!(お気に入り)」に追加した「投稿」を「Pocket」に保存

t_p(スキ!)

続いてオシャレな投稿が多いTumblrです。こちらも「スキ!」をクリックすれば、Pocketに投稿が保存されます。

Buffer

★「Pocket」で「お気に入り」に追加した「アイテム」を「Buffer」にも追加

「Pocket」で「お気に入り」に追加した「アイテム」を「Buffer」にも追加

日本では、あまり馴染みがないBufferですが、結構便利なwebサービスです。TwitterやFacebookに予約投稿できるので、私も愛用中です。こちらは当ブログの過去記事「自動ツイートやFacebookの自動投稿ならbufferがおすすめ!アカウント作成から使い方までを解説してみる」で詳しく解説しているので、興味のある方は見てくださいね。

YouTube

★「YouTube」で「後で見る」に追加した「動画」を「Pocket」に保存

「YouTube」で「後で見る」に追加した「動画」を「Pocket」に保存

「面白い動画を見つけたけど、後でゆっくり見たい」って時におすすめのレシピ。かなり使えるレシピですが、私がはじめてやった時、うまく行きませんでした。色々と調べたところ解決方法は、「YouTubeでマイチャンネルを作ればいいだけ」でしたwもし、エラーが出てレシピが使えないって方は、YouTubeにログインして、マイチャンネルを作ってください。念のためマイチャンネル作成のURLをのせておきますね。こちらです。

rss

★「Feed」で登録している「ブログ(サイト)」が更新されたら「Pocket」に保存

「Feed」で登録している「ブログ(サイト)」が更新されたら「Pocket」に保存

これは、お気に入りのブログやサイトが更新されたらPocketに保存してくれるレシピ。レシピをクリックすると「Add new items from an RSS Feed to Pocket」という英語のレシピが開きますので、「Feed URL」の欄に好きなブログのrssを貼り付けてください。ちなみに当ブログのrssは「http://wepli.net/feed/」となります。登録してくれるととっても嬉しいのですが・・・

・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル・・・調子に乗りました・・・すみません。

※このレシピ、日本語で作ろうとしましたがうまく行きませんでした。このレシピだけ英語ですが問題なく動作しますので、興味のある方は使って見てください。

まとめ

IFTTTおすすめレシピ「pocket」編はいかがでしたか?

今回の記事は、もうIFTTTを使いっている人にとっては、定番のレシピだったかもしれませんね。

今後は、もっとマイナーレシピをリサーチしてご紹介できたらなぁと思っています。

IFTTT初心者の方は、この記事を読んで「IFTTTって面白いかも!」って思っていただけたなら幸いです。

wepli(うぇぷり)では、これからもIFTTTおすすめレシピをご紹介していこうと思います。

皆さんの中で、「このレシピ便利だよ!」とか「こんな面白いレシピあるよ!」っていう情報がありましたら、気軽にコメントしてください。

お待ちしております。

IFTTTのスマホアプリを使っている方にお知らせです

IFTTTのスマホアプリでレシピを作成するのって意外と大変ですよね。

そんな時は、検索フォームに「wepli」と入力して検索してみてください。

当ブログで紹介したレシピのほとんどが出てきます。

ぜひ活用してみてください。

wepliで検索

今後も、wepli(うぇぷり)では、IFTTT日本語マニュアルを目指して、ブログ更新していきたいと思います。

それでは、また次回お会いしましょう。

スポンサードリンク

あなたのシェアが私をかえる↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報を受けとれます↓

スポンサードリンク

コメント

  1. 試した者 より:

    IFTTTでFeedlyをアクティベートしようとすると、FeedlyをPro版にするよう促されるのですが…orz

    • 敷島久之 敷島久之 より:

      無料で使えるますよ。
      私も今あらためてアクティベートしてみましたが問題なくできました。
      検索してみたらfeedlyのバグが影響しているのかもしれません。

      http://nanorico.blogspot.jp/2014/08/feedlypocketpro.html
      申し訳ありませんがバグの改善方法については今のところ分かりません。
      とりあえずインストールし直してみてください。
      お役に立てずにすみません(>_<) また調べて分かったらコメントします。

コメントをどうぞ